スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々報告


どうもお久しぶりです!


ブログサボりすぎてしまいました…

前回の記事から約8ヶ月が過ぎました。

で、突然ですが悲しいお知らせです。

るみぃが亡くなりました。

学校から帰宅後、少し元気がないとは思いながらも、エサも食べてるし大丈夫かなーと思い、保温しながら翌日に控えた定期試験の勉強をしていました。

夜はやっぱり心配だったんで鳥かごをホットカーペットの上で温めながら横によりそって寝ました。

で、忘れもしない朝の5時45分にるみぃの苦しそうな鳴き声で起床。

カゴの中を見ると地べたをグルグルまわってるるみぃがいました。

もうパニック状態でいるうちに最期、眼を大きく見開いて僕の目をまっすぐみながら

亡くなりました。

「命が無くなる瞬間」

僕の脳裏に焼きつきました。


くるみを迎え入れて早くに亡くしてから

残ったるみぃと新しく迎え入れたりーふを大切にしようと思っていたのに

やっぱり僕には命を扱う資格がないのかなと思いました。


だいぶ落ち込んで

ブログから遠ざかって

りーふも急に体調悪くならんかなって

ビクビクしながら過ごした時期がありました。

りーふだけになったピジョンの鳥かごはあまりに大きくて無機質なものに見えてしまいました。


でも、勉強に疲れて帰って来た時に

頭の上に止まったり

手の上でうんちしたり

カキカキしてーって甘えた鳴き声してきたり

そんなりーふの全部を見てると

死は悲しいけど、鳥との日常はそれ以上に多くの物を与えてくれていると思いました。


るみぃの写真

最近まともに見れるようになりました。


逕サ蜒・1143_convert_20100115210751


るみぃ「こんな感じでよろしいでしょうか?」


りーふ「あー、そこ、気持ちいいわー」



逕サ蜒・1144_convert_20100115210912


りーふ「そこ目玉や!」








と、まぁこんな毎日でした。

毎日楽しかったなーるみぃ。

マメルリハ飼うって決めた時から絶対ブルーがいいと思ってて

ブログ徘徊してやっと見つけたるみぃ。

長生きできる環境を提供してあげれんかったけど

いつまでも僕の心の中に残っています。

ありがとう。

くるみと会えたかな?





で、これからはりーふと毎晩いちゃいちゃ過ごして行こうと思っています。

実際毎晩カキカキしまくってます。

これからもいちゃいちゃしようと思ってます。

と、思っていたんですが

東京の大学院へ行くことになりまして

現在お部屋探し中です。

院から自転車圏内で予算内でペット可物件ってありません。

あっても初めての一人暮らしでやっていけるか不安です。

どうなるか未定です。

実家に残していくのも不安やし…

とりあえず物件探し中のnnです。



あと、皆様、長らくブログ放置しててすいません。

放置していたにも関わらず様子見にきてくださってありがとうございます。

相変わらず忙しいですが

皆さんのブログや写真を見ていたら癒されます。

おそらく今後もしばらくこんな感じですが

どうか生暖かい目で見て下さい☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おひさしぶりです

るみぃちゃん><

命を預かるって、その重さに負けそうになることもありますよね。
命を預かる資格って難しいですね。
私も命を失った時には後悔が押し寄せてきて、nnさんと同じように資格とか云々考えました。

長生きさせてあげること、知識があること・・・これって、あればいいけど、でも資格では無い気がしています。

だからこそ、今は、今ある命を精一杯大事にしようと思っています。
そして、朝起きて皆が無事であれば、生きていてくれることに感謝しています。
これが資格かどうか分かりませんが、大事に思う心、幸せにしてあげてあげたいと思う心は、もっとも大事なことではないかと思っています。

どうか、りーふちゃんを大事に可愛がってあげてくださいね^^

あと、ペット不可の物件でも小鳥ならOKという物件はあるので、不動産屋から大家さんに確認してみるといいかもです。
我が家もペット不可でしたが確認したら「猫以外はOK」といわれましたよ~

そうでしたか…

あの子、くるみさんの所に行ってしまいましたか…。
  
愛して愛されて、大好きなパートナーに出会って、一緒に育って恋をして。最後までひとりじゃなくて、見守ってくれる人がいて。短くても濃密な時間を過ごしていたはずです。
どうぞご自分を責められませんように。 
  
で、何と上京してくるのね♪
いくら東京といえど、文鳥サイズの声の小さい小鳥1羽なら確認すれば大丈夫な物件も多いはず。ネットだと見つからなくても足で探せば出ると思います。

>要さん

お久しぶりです☆

ブログ拝見させていただきました。
ずいぶんと大所帯になってきましたね♪

皆様のブログを見ていると
やはりペア飼いしたくなります…
我慢我慢。

今はどんなに疲れて帰ってきても
りーふの放鳥時間を大切にしています。
せっかく放鳥してもずっとべったりですが…☆
昼間一人はやはり寂しいのかな、とか考えてしまいます。

来月にでも物件を見に東京に行きます。
いい所がみつかるといいんですが
初めての一人暮らしで不安いっぱいですが
また報告しますね♪

>ねねさん

報告遅れてすいません。

横浜駅で初めてるみぃと会った時のこと
今でもはっきり覚えています。

マメを飼うと決めた時から決めていたブルーの子。
るみぃの子供を見ることはできなかったけど
今頃はくるみと一緒にりーふを見守ってくれてると思います。

ねねさんには初マメルリハということで色々お世話になりました。
まだ一年経ってないんですね。
くるみとるみぃには命について考える貴重な時間をもらいました。
これからもお世話になる時が多々あると思いますがよろしくお願いします。

金銭面と住環境面が合えばりーふと二人暮らしです。
どうなるかわかりませんが、今は予算内の鳥可の物件があることを祈るのみです。
鳥可でもりーふの呼び鳴きはかなりの音量なんでそっちも心配ですが…笑
プロフィール

nn

Author:nn
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。