スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみ

17日にくるみが亡くなりました。

生まれて2ヶ月にも満たない、家に来てたった13日しか経っていない
小さな体の大きな命が終わりました。

16日の朝に突然吐いてから病院に行き、次の日には立てなくなり、目もあけられなくなるなんて
全然想像もしていませんでした。

くるみは僕みたいな素人に飼われてどう思ってたんでしょうか。
もっと早く異変に気づいていたら、保温ももっとしておけば
水ももっと頻繁に変えていたら、プラケースから出さずもっと食べさせていたら…

亡くなった原因が確定できていないので考えればキリがありませんが
くるみには普通に生きてればできたことをさせてやれず残念で仕方ありません。
くるみの好きな食べ物は白粟穂でカキカキが好きで頭にとまったらだめなことを覚え始めて
肩にとまるようになりだしてきてて。お気に入りの場所がカーテンから肩の上に変わって…。

くるみの好きなものはこれくらいしか知りません。
果物は何が好きやったんやろーとか。
るみぃの事はどう思ってたんやろーとか。
どんなおもちゃを好きになったんやろーとか。

今までのくるみは思い出せるけど
これからのくるみは全く見えません。

最後の夜は電気を消して寝ようとしたら
急に悲しくなりました。
京都駅で初めてくるみを見た時のことや
帰りの電車でプラケースからこっちを見てる姿や
初めて部屋で飛んで着地地点がわからずゴミ袋の上に着地したことや
指を伝った水を飲む姿や頭カキカキされて気持ちよさそうにしている姿
くるみのこと考えながら寝ました。

そして18日の正午、暖かい時間に庭にくるみを埋めました。

こんな状況で救われたのは
今までカキカキをさせてくれなかったるみぃが
くるみの亡くなった日からカキカキ好きに変わったことです。

くるみ、2週間だけやったけどありがとー
本当に会えて良かった。


なんかまとまりないけど報告でした。

僕が今できることは
くるみに教えてもらったことを生かして
るみぃに愛情を注ぐこと、るみぃの健康管理をすることだと思います。


この写真はくるみが家にきてからの飼育環境です。

siikukannkyou.jpg

プラケースの上に毛布をかけて直接ダンボールにヒーターがつかないようにして

逕サ蜒・724_convert_20090218233223

上からダンボールでふたをして、湿度保つために濡れたタオルをかけていました。

保温の重要性の認識があまく、20ワットの電球のヒーターのみで
プラケース内の温度は25度前後でした。

今回のくるみの件を受けて

逕サ蜒・922_convert_20090218232740

水槽用のライトを上につけ、ヒーター20ワットを鳥かご内に設置、まわりをダンボールで囲み

逕サ蜒・921_convert_20090218232629

毛布を上からかけて保温しています。

これで鳥かごにつけた温度計は29度前後です。

しかし、ペットヒーターの力が弱いからか
時々25度くらいに低下します。これはヒーターが熱を帯びすぎることを自然に防ぐためなのか
根本的に20ワットの力が弱すぎるのかわかりません。


くるみのことがあり温度に過敏になりすぎているかも知れませんが
皆さんはどのような環境で保温していますか?

ちなみに僕の部屋は暖房なしの状態なら10度くらいまで気温が下がります。

皆さんの保温方法やおススメの方法があれば教えて下さい。
ちょっとした事の積み重ねで落とすことは
僕ももうしたくありませんし、他の皆さんにも避けてもらいたいと思います。

まだマメルリハを飼い始めて2週間しかたたない素人の僕に
何かアドバイス等あればよろしくお願いします。

スポンサーサイト
プロフィール

nn

Author:nn
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。